埼玉県議会議員 宇田川ゆきお

私の政策(抜粋)

先進的な子育て支援、こどもの未来のために

妊娠期から産後ケア、子育て期のワンストップで切れ目のない支援(=埼玉版ネウボラ)を充実させます。

また、こどもたちが安心して学び、成長できるよう教育助成の拡充やプログラミング教育等、先進的な教育内容の充実を一層図ります。教育環境の整備や子育て環境の整備を進めます。

予防・医療・介護の充実と金融システムの連携

健康問題に新たな視点で安心を導きます。予防・医療・介護には経済的側面が存在します。それを乗り越えるには、社会保障の範囲の認識や確かなライフプランニングが必要です。

そこで、青少年に対しては、健康問題を含めた将来のリスクに備え、金融管理を含む事前学習(金融システム思考)を推進します。シニア世代に対しては、その活力をコミュニティや地域経済に活かすため、地域交流の促進、シニア世代の雇用、起業の支援制度を進めます。また、住み慣れたまちで元気に暮らせるように、予防や早期対応に重点を置いた医療介護の地域包括支援システムをさらに充実させていきます。

より快適で安心・安全な住みやすいまちへ

人口増加をたどる八潮にインフラ整備は重要です。都県境という地理的要所でもあるこのまちに警察署は必要です。八潮の安心・安全のため警察署誘致へ向け全力を尽くします。

また、川のまち八潮にとって老朽化した橋の架換えは喫緊の課題。市・県・国一体となり早期完成を実現します。

八潮の魅力を発信、地域の活性化へ

外環道のパーキングエリア・スマートインター設置に向けて、都市計画決定を進め、実現に向けて全力を尽くします。

地下鉄8号線の延伸、つくばエクスプレスの東京駅への延伸、企業誘致や道の駅設置で農業振興や地元産業の活性化を推進します。産婦人科誘致や教育環境整備で、医療と教育の充実を図ります。

宇田川ゆきおへのご意見はこちら